企業のSNS運用とは?SNSの特徴や成功のコツを徹底解説

企業 SNS運用
aki社長

企業のSNS運用について徹底解説!

この記事にたどり着いた貴方は

  • SNS運用に興味がある
  • どのSNSから始めれば良いの?
  • 集客したい

このような悩みをお持ちではないでしょうか。

この記事では、各SNSの特徴や成功のコツなどSNS運用について解説していきます。

aki社長

SNS運用について学びましょう!

この記事のテーマ

SNS運用について学び、企業運営の成功につなげる

まず、結論からいくと

企業のSNS運用を成功させるコツは以下の通りです。

aki社長

この3つだけは絶対押さえましょう!

結論

企業のSNS運用のコツ

・全体像を把握する
・ターゲットを明確にする
・投稿を継続する

結論だけではよくわからないと思いますので、

ここから1つずつ企業のSNS運用について解説していきたいと思います。

あわせて読みたい
知名度アップの戦略は?成功事例や具体的な方法を解説 知名度アップの戦略をお伝えします! この記事にたどりついたあなたは ・知名度アップの戦略を知りたい・知名度アップのメリットは?・売上を伸ばしたい! このような悩...
目次

SNS運用とは

企業 SNS運用
aki社長

定義の確認をしておきます

この章の結論

企業の公式SNSアカウントで情報の発信、ユーザーとのコミュニケーションをとる

そもそも、企業のSNS運用とは

企業の公式SNSアカウントを作り、

企業やサービスの情報発信
ユーザーとのコミュニケーション

などの活動を行うことです。

業務の例は、以下のようなものが挙げられます。

・コンテンツの用意
・投稿
・コメントやDMへの対応
・データ分析

内山さん

幅広いですね

アカウントを開設すればすぐに始められるので、

大企業・中小企業問わず、多くの企業で取り入れられています。

SNS運用についてお悩みの方はご相談ください!!

バズハックは、SNS運用代行に関する情報発信を行っています。

TikTok 運用代行

もし、SNS運用でお悩みの方は
まずは無料でご相談ください。


お話をヒヤリングさせていただき、
貴方のためだけの」SNS運用のお手伝いをさせていただきます。

SNSマーケティングとの違い

企業 SNS運用
aki社長

混同しやすいですね

この章の結論

SNSマーケティングの手法の1つがSNS運用である

SNS運用=SNSマーケティングと思っている方も多いですが、

SNSマーケティングの中に、SNS運用という手法があります。

内山さん

SNSマーケティングには5つの手法があります

SNSマーケティングの5つの手法

・SNS運用
・SNS広告運用
ソーシャルリスニング
・インフルエンサーマーケティング
・SNSキャンペーン

SNS運用の前に、SNSマーケティングの全体を知っておきましょう。

あわせて読みたい
インフルエンサーマーケティングは効果あるの?メリットとデメリットを徹底解説 https://youtu.be/gFErLemtFCQ?si=12zQ31SBgLP2wD91 この記事は「【三納物語コラボ】インフルエンサーマーケティングの闇がヤバすぎた」 を解説したものです。 インフル...

企業のSNS運用の重要性

企業 SNS運用
aki社長

ビジネスに欠かせません

この章の結論

企業のSNS運用が重要である理由

・SNS利用率の高さ
・顧客の購買行動への影響

企業のSNS運用は、今や必須といって良いほど重要視されています。

この章では、重要である理由を2つに分けて解説します。

SNS利用率の高さ

企業 SNS運用
aki社長

利用者は年々増加傾向にあります

この章の結論

SNS利用率が高く、幅広い世代の人にPRしやすい

企業のSNS運用が重要である理由1は、SNSの利用率が高いからです。

現在日本のSNS利用者数は1億人を超え、

全体の8割以上がSNSを使っているという調査結果が出ています。

主なメディアの利用率は以下の通りです。

主要メディアの利用率

LINE:93%
YouTube:88%
Instagram:49%
X(Twitter):46%
Facebook:33%
TikTok:25%

内山さん

TikTokも今非常に伸びています

ユーザーに対して発信を行うためには、SNSが強力な手段になりますね。

参考:SNS利用者数ランキングまとめ

購買行動への影響

企業 SNS運用
aki社長

ユーザーに行動してもらいましょう!

この章の結論

SNS運用を行うことで、ユーザーのアクションを生み出せる

企業のSNS運用が重要である理由2は、購買行動に影響を与えるからです。

調査によると、約7割の人がSNSの情報に影響を受けると回答しました。

内山さん

以下のような実態があります

・SNSを経由した商品購買が当たり前に
・SNS上の資産として投稿を継続することが大切
・PR、タイアップ投稿も効果がある

「いいね!」や良い口コミなどで拡散していくことで

企業の商品・サービスに対するイメージがプラスになり、

ゆくゆくは商品・サービスの購入、利用につながります。

参考:SNSがもたらす消費者の購買行動への影響

企業のSNS運用のメリット

企業 SNS運用
aki社長

SNSを上手く使いましょう

この章の結論

SNS運用のメリット

・低コストで宣伝できる
・認知度があがる
・顧客とコミュニケーションを取れる

企業がSNS運用を行うことで得られるメリットはたくさんありますが、

この章では主なものを3つ紹介します。

低コストで宣伝できる

SNS運用代行
aki社長

広告よりも始めやすいです

この章の結論

コストをおさえながら宣伝効果を生み出せる

企業がSNS運用をするメリット1は、低コストで行えることです。

SNSは無料でアカウント開設でき、初期投資がほぼ必要ありません。

また、SNSでの広告運用以外は

基本的に無料で投稿、コメント返信などができます。

認知度があがる

企業 SNS運用
aki社長

新規顧客を獲得しましょう

この章の結論

多くのユーザーにアプローチして認知度をあげられる

企業がSNS運用をするメリット2は、認知度があがることです。

先程触れたように、SNSの特徴の1つは利用率の高さにあります。

自社製品・サービスに興味をもっている多くの人の目に触れることはもちろん、

潜在顧客を開拓することもできます。

顧客とコミュニケーションを取れる

企業 SNS運用
aki社長

商品・サービスを改善することも大事です

この章の結論

顧客とコミュニケーションを取ることで生の声を聞ける

企業がSNS運用をするメリット3は、顧客とコミュニケーションを取れることです。

SNSを活用して双方向のコミュニケーションを取ることで、

自社をより身近に感じてもらうことができます。

内山さん

個別質問・相談にも返信できますね

顧客と交流する場を設けることで、満足度も向上するでしょう。

SNS運用についてお悩みの方はご相談ください!!

バズハックは、SNS運用代行に関する情報発信を行っています。

TikTok 運用代行

もし、SNS運用でお悩みの方は
まずは無料でご相談ください。


お話をヒヤリングさせていただき、
貴方のためだけの」SNS運用のお手伝いをさせていただきます。

企業のSNS運用のデメリット

企業 SNS運用
aki社長

同様にデメリットもみていきます

この章の結論

SNS運用のデメリット

・運用リソースが足りない
・炎上リスクがある

企業のSNS運用にはデメリットもあります。

デメリットを回避するためにも押さえておきましょう。

運用リソースが足りない

企業 SNS運用
aki社長

業務量は意外と多いです

この章の結論

成果をだしたくても運用リソースが不足しがち

企業がSNS運用をするデメリット1は、運用するためのリソースが不足することです。

SNSは誰でも簡単に始められますが、

しっかり成果を出したい・目的を達成したい

となると、運用は楽ではありません。

内山さん

このような課題がよくあります

・成果が出るまで時間がかかる
・社内にSNSの知識をもつ人がいない
・担当者の負担が大きい

SNSはすぐに成果が出るわけではないので、継続した運用が必要不可欠です。

通常業務に集中するためにも、

SNS運用代行の力を借りるのも1つの手になります。

あわせて読みたい
【2024年最新】SNS運用代行とは?オススメの企業やメリット、費用を解説 https://youtu.be/0qH1yKRZmtg?si=A7fofy8i8treNOMY この記事はYouTube動画 「SNS運用代行は詐欺?ビジネスのプロが真実教えます」を解説したものです。 SNS運用代行に...

炎上リスクがある

企業 SNS運用
aki社長

リスクはつきものです

この章の結論

炎上リスクがあることに注意する

企業がSNS運用をするデメリット2は、炎上リスクがあることです。

拡散性の高さはメリットですが、

謝った情報や不適切な投稿までもが一瞬で拡散されてしまいます。

内山さん

想定外のことが起こります

1度でも炎上してしまうと企業の信頼度が下がってしまうので十分な注意が必要です。

各SNSの特徴

企業 SNS運用
aki社長

それぞれ特徴があります

LINE利用者数が多い
YouTube文字より情報量が多い
Instagram写真、イラストでの訴求
X(Twitter)拡散力がある
TikTok若年層に人気
Facebookビジネスシーンでの利用
各SNSの特徴

SNS運用といっても

どのSNSを選択すれば良いのかわからない、という企業の方は少なくないでしょう。

この章では、代表的なSNSの特徴を紹介していきます。

LINE

企業 SNS運用
aki社長

全世代に利用されています

この章の結論

LINEの特徴

・利用者数の多さ
・1対1のチャット型ツール

LINEの最大の特徴は、ユーザー層の幅広さ・利用者数の多さです。

1対1のコミュニケーションツールなので、

不特定多数に拡散することはできないでしょう。

顧客と密接な関係を築きたい場合に向いているSNSです。

内山さん

個別アプローチがオススメです

また、リピーターの獲得も期待できます。

自社の有益な情報を発信していきましょう。

YouTube

企業 SNS運用
aki社長

動画に特化しています

この章の結論

YouTubeの特徴

・ジャンルが豊富
・年代性別が幅広い

・情報量が多い

YouTubeは、年代性別問わず多くの人に利用されています。

動画コンテンツなので、他のSNSよりも多くの情報を届けることができ、

ファン獲得につながりやすいです。

ゲーム、音楽といったエンタメや、化粧品、料理系、勉強系の無形商材にもぴったりです。

内山さん

ジャンルも幅広いですね

自社商品・サービスの紹介、または魅力的なコンテンツでファンを増やしましょう。

あわせて読みたい
【問合せ急増】企業のYouTubeチャンネル成功事例20選 https://youtu.be/W8KELF6Id5I?si=Juf1TGGmnBZFCd2z この記事は YouTube動画「【衝撃の事実】企業のYouTubeが続かないのには理由があった!」 を解説したものです。 企...

Instagram

企業 SNS運用
aki社長

写真+文字のSNSです

この章の結論

Instagramの特徴

・写真で視覚的なアプローチ
・ハッシュタグ検索
・若年層、女性の利用が多い

Instagramはビジュアルを意識したアプローチができることが1番の特徴で

利用者は10~30代、女性がメインとなっています。

内山さん

トレンドを意識したユーザーが多いです

シェア機能がなく、拡散力は高くありません。

情報収集や買い物を目的としたユーザーも増えているので、

ハッシュタグ検索を有効活用しましょう。

X(Twitter)

企業 SNS運用
aki社長

短い文章を投稿できます

この章の結論

X(Twitter)の特徴

・テキストがメイン
・情報の拡散力が高い
・リアルタイム性

X(Twitter)は、20~40代のユーザーが多い、テキストメインのSNSです。

Xの最大の特徴は、なんといっても拡散力の高さにあります。

内山さん

リツイート機能で大きな効果を得られますね

aki社長

リツイートキャンペーンもよく見かけますね

また、リアルタイムの情報がまわってくることもポイントです。

生の声を収集したい、拡散力の高さを活かしたい場合に向いています。

TikTok

企業 SNS運用
aki社長

ユーザー数が非常に伸びています

この章の結論

TikTokの特徴

・ショート動画
・10~20代メイン
・アプリ上で簡単に動画作成できる

TikTokは、他のSNSに比べると利用率こそ低いものの

平均年齢の上昇、ユーザー数の増加と今伸びが大きいSNSです。

3分以下の短い動画を配信でき、手軽さ・気軽さ・拡散力の高さがポイント。

内山さん

最初の3秒でユーザーを惹きつけられると良いです

食品、アパレル業界に特にオススメです。

商品・サービスの魅力を存分にアピールしていきましょう。

Facebook

企業 SNS運用
aki社長

実名登録なので炎上しにくくなります

この章の結論

Facebookの特徴

・30~40代のビジネス層メイン
・ユーザー名が実名
・投稿の自由度が高い

Facebookは、世界で利用者数が1番多いSNSですが

日本では30~40代によるビジネス関連の投稿が多いです。

実名登録が基本で、面識ある人とつながる場となりやすいです。

内山さん

長文テキスト、画像、動画どれも投稿できます

拡散力は高くないですが、

決定権をもったビジネスパーソンが使用することが多いので、BtoB企業に向いています。

あわせて読みたい
【BtoB企業向け】SNSマーケティングの成功事例10選 SNS運用の勉強方法について分かりやすく解説します! この記事にたどりついたあなたは ・BtoBはSNSをやるべき?・集客して売上を伸ばしたい・BtoB企業のSNSマーケティン...

企業のSNS運用のコツ

企業 SNS運用
aki社長

これだけは押さえましょう

この章の結論

企業のSNS運用のコツ

・全体像を把握する
・ターゲットを明確にする
・投稿を継続する

では、企業がSNS運用をする時に必須となる、最低限のコツ3つをお伝えします。

SNS運用の流れの把握

企業 SNS運用
aki社長

段階を踏みましょう

この章の結論

目的(ゴール)につなげるために全体像を把握する

企業のSNS運用のコツ1は、全体の流れを把握することです。

売上をあげたいという思いでSNS運用する企業が多いですが、

フォロワーが増えたからといって売上があがるわけではありません。

内山さん

認知度と信頼度は別ということです

SNS運用で売上をあげるためには、

1.継続的な情報発信
2.信頼の獲得
3.購買

という流れを意識しましょう。

ターゲットを明確にする

Web集客
aki社長

やみくもな発信は効果がありません

この章の結論

ターゲットを絞り効果的な発信をする

企業のSNS運用のコツ2は、ターゲットを明確にすることです。

aki社長

ペルソナ設定が大事です!

・年齢
・性別
・趣味
・職業

・家族構成

などライフスタイルに合わせたユーザー像を考えましょう。

ペルソナ設定を行うことで投稿内容の方向性が定まり、

ユーザーに刺さりやすくなります。

投稿を継続する

aki社長
この章の結論

諦めずに投稿し続けることが大事

企業のSNS運用のコツ3は、投稿を継続することです。

すぐに結果が出るものではないので、

多くの企業が長続きせず、諦めてしまいます。

内山さん

3か月以上は絶対続けましょう!

投稿頻度、時間、担当者の振り分けなどを決めたマニュアルを作成したり、

担当者の飾らない日常・等身大を発信してみたり

継続できるような工夫を行いましょう。

企業のSNS運用は外注するべき?

企業 SNS運用
aki社長

外注した方が良いこともあります

この章の結論

少しでも不安があるなら、プロに外注するのがオススメ

コツまで知っても、SNS運用への悩み・不安をもっている方は多いでしょう。

・運用リソースが足りない
・ノウハウがない
・運用しているが上手くいかない

このような場合は、特にSNS運用代行の利用をオススメします。

内山さん

外注するとSNS運用の悩みが解消します!

SNS運用代行のメリット

・SNS運用にかかる時間を減らせる
・成果を出しやすい
・炎上リスクを避けられる
・定期的な投稿を行ってもらえる

バズハックは、TikTokフォロワー950万人の内山さん令和の虎に出演しているaki社長による

SNS運用代行サービスを提供しています。

・平日毎日投稿
・TikTok、Instagram、YouTube全て込み
・完全フル外注

で、SNS運用代行・コンサルを行います。

あわせて読みたい
aki社長×内山さんのSNS運用代行 バズハックの最強サービスです 宇宙で一番のSNS運用代行サービスですね 結論 ・SNS総フォロワー1000万人超えのTikTokerによるSNS運用代行サービス・ビジネスサポートに...

SNS運用についてお悩みの方はご相談ください!!

バズハックは、SNS運用代行に関する情報発信を行っています。

TikTok 運用代行

もし、SNS運用でお悩みの方は
まずは無料でご相談ください。


お話をヒヤリングさせていただき、
貴方のためだけの」SNS運用のお手伝いをさせていただきます。

まとめ

不動産集客 SNS活用方法

最後にまとめです。

この記事では、企業のSNS運用について解説してきました。

今回この記事で紹介したSNS運用のコツは以下の通りです。

結論

企業のSNS運用のコツ

・全体像を把握する
・ターゲットを明確にする
・投稿を継続する

企業のSNS運用は、今や必須といっても過言ではありません。

SNS運用に不安をもっている方は、SNS運用代行の利用も検討してみましょう。

内山さん

バズハックでは無料相談をいつでも受けつけています!

上野あき(aki社長)
令和の虎 受験生版 虎
令和の虎 受験生版TigerFunding 虎/Xフォロワー数17万人超+オンラインサロン5000人超
内山さん
TikTokフォロワー日本7位
TikTokフォロワー日本7位/TikTok950万人/YouTube448万人
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次